自分はHKT48というアイドルが大好きです。箱推しという言葉がありますが、グループ全体を応援しているという意味でHKT48の箱推しですね。

HKT48	は2014年の「桜を見る会」に招かれた。安倍首相とHKTメンバーが、発売されたばかりの新曲「桜、みんなで食べた」のポーズを取っている。前列左から2人目が田中美久さん(写真:Motoo Naka/アフロ)

 

特に好きな子は田中美久ちゃんという子なのですが、きれいで頭よさそうなんですが、割合ふっとんでいて、小学生の時に、あの園遊会に参加していて当時の首相だった安倍さんに「アイムソーリー ひげソーリ」と話しかけたという逸話の持ち主です。

画像

 AKB48グループというのは劇場公演がありまして、応募数とかかなりチェックされているといいます。そのため公演外れようがあたろうが参加したというレスフォンするのが基本なので、いけるときは片っ端からいれてるんです。それでも、まあ一年に二買いくらいしかあたらないんですよ。今年なんて回数少ないからあたらないだろうと出しておいたら、15日あたってしまったわけです。

 ところで、これはある意味とても駄目な時だったのです。

 天の時、実は火曜日に就職の面接です。終わるのが遅いので、当日帰るのは無理なのですね。

 地の利、そう劇場公演は福岡。遠いです。

 人の和、和そのものを乱すコロナが猖獗を極めています。

 普通にキャンセルしようかと思っていた時、フォロワーさんの外れたことに対する悲しみのこもったツイートが流れてきました。
 俺はこんな人を押しのけてあたったのだ。多少無理してもいきべきだ。

 そう決心していってきました。ホテルも飛行機もぎりぎりなので慌てすぎて、GOTOのキャンペーンもせぬまま向かいました。

 公演は最高でした。

 ひとりスーパーで半額の弁当と九州でしか食べられない鳥刺しなど食べながら、コロナ期間中にファンになった橘まりあちゃんの配信を聞いていました。これはテキストベースですがレスしてもらったり、見ている人同士が認識されるんですね。

画像

 

 福岡にいる方が、配信に参加していました。橘まりあちゃんをしったの、たぶんHKT48のファンの方がRTしてたからなんですよ。これはきっと一緒の公演見てたんだと思いレスしてたら、その方からダイレクトメッセージが・・・
 

 いってみたら島根の方で、飲んでいた店は東京にいらっしゃる違う方のご紹介。楽しく1時くらいまで飲んで分かれたのです。
 ネットで橘まりあを知ったもののなかなかいけない。そんな話を聞いたら俺にできることをいえばと、今日秋葉原のラジオ収録を見に行ってきました。

 予定より二時間もはやくついてしまい、メイドさんの誘いを断り続け、ひさびさにだらだらと中古のノートパソコンとかひやかし、到着。

画像

見学するといってもスタジオ観覧ではなく、外から見るタイプなので、大丈夫かなと思いましたが無事見れました。

画像

 すると聞こえてきたのは、博多で飲んだ店を紹介してくださった方の名前。振り返って名乗るとわかってくださって、お礼を言うことができました。

 今回のことで思ったのですが、何もかも家でいろいろ考えて動かなかったら、何もはじまらず、おきなかったことだから、こういうのが縁なんだろうなと思いました。